良い税理士の選び方

良い税理士の選び方 
・これから会社を設立するので良い税理士を探したい
・会社経営が進んできたのでそろそろ良い税理士を入れたい
・会計や決算部分は税理士がいないと・・ 

 

と新しく税理士を探すニーズというのは 
常にあるものです。

 

個人事業であればまだしも法人であれば
会計・決算という点で税理士に頼まないというのは
無理がありますし、せっかく法人を経営しているので
最大限税理士を利用していきたいですよね。

 

でも、税理士ってどうやって選べばいいのでしょうか?
良い税理士を探したいというのは当然の考え方だと
思いますが、なかなか調べても良い税理士というのは
出てきません。

 

近所のつきあいの人から紹介してもらうのがいいのか、
それとも近場の人を適当に探すのがいいのか、
と考えてもやはりいいかどうかはわからないですよね。

 

中途半端につきあいがある人からの紹介税理士であれば
こちらの経営情報が伝わってしまうリスクがないとは
いえません。もちろんあからさまに言うのは契約
違反になってしまうでしょうけど、なんとなく
話がわかってしまうというのはあるものです。

 

そもそもどんな基準を持って税理士を
見ればいいのでしょうか?

 

税理士を選ぶ基準は?

 

税理士を選ぶ基準、それは一番にはその税理士との
相性という部分になると思います。
誰かの紹介だからどうではなく、
規模が大きいからどうではなく、
知識が豊富だからどうではなく、
ましてや安いからどうというわけではありません。

 

これから人と人としてつきあっていくのに
相手側が知識が豊富であっても、それを
引き出せなかったり、傲慢な態度を取られたり
しては意味がありませんし、事務員しか連絡が
取れない等では困りものです。(事務員の能力が
高い場合もありますので一概にはいえません)

 

まずは直接会ってみて、どういうスタイルなのかを
見てみるということ、今後心配ごとがあった際に
しっかりと話すことができるかということを
見極めるというのが大切なのではないでしょうか。

 

税理士紹介会社を利用してみよう

私としては税理士紹介会社のサービスを
利用してみることをおすすめします。

 

税理士紹介のネットワークを使えば、仲介する相手がいて
税理士を紹介されるというような形式になります。
この方式だと、先に自分の意見やどういう会社、どのような人かと
いうことを伝えた上で紹介という形になるので、相性が合いやすいと
いうメリットがあります。

 

また紹介会社を通じているからこそ、ちょっと合わないな・・と
思ったときに、直接ではなく、サービス側に言うことで別の人に
変えてもらいやすいということがあります。

 

ダメであれば、使わなければいいだけの話。
利用者側としてはメリットが大きく、検討してみる価値は
あると思います。
以下から是非詳細を確認してみてください。
ワンストップ対応可能な税理士をご希望なら、税理士紹介ネットワークへ